お知らせ

イベントなどの告知

 

7月7日(土)19~25時 GSダブル 仲間大会レッド杯

 

youtubeのチャンネル

www.youtube.com

 

連絡先 ツイッター

@pokemon_bucchi までおねがいします

 

実況活動や仲間大会開催など、色々やってますのでよかったら見てくれたり参加してくれると嬉しいです!

 

フォロバは、ポケ勢でかつあまり過激派じゃない方であれば基本的に返します!

リプは丁寧にかえす(仲良くなると いい意味で雑になります)

 

 

インタネット大会 ピカチュウイーブイにかける思い(8月3~8月6日)

今回もインターネット大会に出場しました

メインロムは後半負けまくって 23-7 162x

サブロムに変更して最初めっちゃまけましたけど途中8連勝ぐらいしてなんとか

24-6 169x

両方イーブイを使用しました

f:id:redpokemonred:20180805163640p:plain

メインロムは個体値適当でHBぶっぱして環境調査だったので、詳細は省略させてもらいます。

技構成

アシストパワー・・・このルールB振りがイーブイが多いと予想されるので、特殊に注目し、イーブイzとの相性抜群

 

とっておき・・・イーブイzを発動させるように使う。能力ダウンさせられて、アシストパワーの威力が低下したときにうつことがありました

 

あくび・・・対イーブイ性能がこの技のおかげでかなりあがりました(*^^)v最終日は、エレキフィールドピカチュウ結構いたので注意が必要でした

 

みきり・・・なぜ守るじゃないかというと、アンコール対策で入れましたが、このおかげで勝った試合は1回ぐらいでしたね!守るよりはよかったかなって思ってます。

ピカチュウの猫ケアしたり、あくび+みきりのコンボは強かった

 

性別について

♀にしましょう。イーブイは♂が多いため、たまーにメロメロもってる個体がいるとよそう( ゚Д゚)

 

特性について

1ロム目は、危険予知にしてましたが、イーブイミラーでは役に立たず、それよりも、イーブイミラーに少しでも強くなれる、適応力を採用しました。

 

努力値について

H204 B252 S52 (個体値は6V)ずぶとい

調整先は、Bぶっぱにして、ピカチュウボルテッカーや、イーブイの捨て身タックルなどを安定して受けれるようにするためです。Hもぶっぱしたかったのですが、Sにもふらないと、イーブイzのイーブイミラーに非常に弱かったり、イーブイzあとに陽気ピカチュウ抜けないなど色々ありましたので、Sラインを陽気ピカチュウ抜き抜き抜きまで降りました。メタのメタをメタるSラインにしました。

 

使用感

格闘zピカチュウが重すぎる。見切りのタイミングでエレキフィールド打ってくるピカチュウや、見切りのタイミングで身代わりおしてくる、ピカチュウには半分ぐらい負けてますね。

イーブイミラーはほぼ勝ってますけど、両あくびで両方寝ちゃうので、運ゲーで極端にひどい時負けましたね。ひどいのは、最長眠り4連続とかね・・・

後は、初動が遅いので、10万ボルトで麻痺しびれやらボルテッカーの麻痺しびれやらで負けた試合が少しあるので、そこは割り切るしかなかったですね。

非常に楽しい大会でした(*^^)v

こんにちわ!7月14日に開かれたふとまきさんの大会で全勝して優勝した構築の紹介となります!

まだまだ構築力がなく、かなりざっくりとした記事となりますがよかったら読んでくれるとうれしいです。

このPT経緯は、ネクロズマの専用Zがめっちゃ好きで、それに加えて今回ディアルガを使ってみたいなって1週間前ぐらいに思ってこんな感じでPTをくみ上げてみました。

 

f:id:redpokemonred:20180715015415p:plain

概要

テテフ サイコショック ムーンフォース マジシャ シャドボ

ネクロ フォトン 龍の波動 熱風 まもる

ディアルガ 龍の波動 ラスカノ 雷 大地の力

マンダ 恩返し 龍の舞 羽休み みがわり

ガエン フレドラ 叩き落とす バークアウト 猫だまし

クロバット 怒りの前歯 追い風 挑発 黒い霧

 

f:id:redpokemonred:20180529012830g:plain

カプ・テテフ

控えめ サイコメーカー

H4 C252 S252 (A個体値0)@こだわりスカーフ

サイコショック ムーンフォース マジカルシャイン シャドボール

 

フィールド要因、そして、後半詰め要因

このルールは、D振りポケモンが多いと思ったので、サイコショック

高火力フェアリー技としてムーンフォース

範囲技で、マジカルシャイン

ルナアーラが多いと思ったので、シャドーボールを採用。

 

f:id:redpokemonred:20180529012627g:plain

ウルトラネクロズマ(日食)

臆病 プルズムアーマー →ブレインフォース

H4 C252 S252 (A個体値0)@ウルトラネクロズマz

フォトンゲイザー 龍の波動 熱風 守る

 

タイプ一致兼z技のため、フォトンゲイザー採用

龍の波動は、PT単位で重たい、マンダやレックウザメタ。

熱風は、PT単位で重たいナットレイや絶対読まれないので、ダブルで襷でHP1で残ったポケ+もう1体のポケモンへの圧力などを考慮して今回試験的に採用。

めちゃくちゃ強かった

 

f:id:redpokemonred:20180715021929g:plain

ディアルガ

ひかえめ プレッシャー

H4 C252 S252 (A個体値0)@拘り眼鏡

龍の波動 ラスターカノン 雷 大地の力

 

ボーマンダレックウザ意識の龍の波動

ラスターカノンは、Sにあまりふってない HB系統のゼルネを上から破壊できる

攻: ディアルガ Lv.50
防: ゼルネアス Lv.50
ダメージ: 254〜302
割合: 109%〜129.6%
回数: 確定1発
急所ダメージ: 384〜452
割合: 164.8%〜193.9%
補正: (ダメージ補正なし)
技: ラスターカノン
威力: 80 
タイプ: はがね*/特殊
特攻: 333+ [拘眼]
特防: 118 
最大HP: 233 
天候: (ふつう) 
相性: ×2 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
雷はH252カイオーガにかなりの打点 テテフのマジシャ+雷で処理などできる
 
攻: ディアルガ Lv.50
防: カイオーガ[原始] Lv.50
ダメージ: 154〜182
割合: 74.3%〜87.9%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 230〜272
割合: 111.1%〜131.4%
補正: (ダメージ補正なし)
技: かみなり
威力: 110 
タイプ: でんき/特殊
特攻: 333+ [拘眼]
特防: 180 
最大HP: 207 
天候: つよいあめ 
相性: ×2 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大地の力一貫性や、PTできつい ガオガエンへの対策

f:id:redpokemonred:20180529002534g:plain

ボーマンダ

意地っ張り いかく→スカイスキン

H84 A68 B4 D252 S100 @ボーマンダナイト

C252ふり テテフのムンフォ耐え

 

攻: カプ・テテフ Lv.50
防: メガボーマンダ Lv.50
ダメージ: 152〜180
割合: 83.9%〜99.4%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 228〜270
割合: 125.9%〜149.1%
補正: (ダメージ補正なし)
技: ムーンフォース
威力: 95 
タイプ: フェアリー*/特殊
特攻: 200+ 
特防: 142 
最大HP: 181 
天候: (ふつう) 
相性: ×2 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

  恩返し 龍の舞 羽休め 身代わり

 

おまたせ

今回なんとなく 使ってみたくて採用したボーマンダ

マンダって守る持ってると思ってる人 手を挙げてください!

ピピッピピー

守る読みで放置されるターンに身代わりおします。 追い風ターン最終両方守るを打ってターンを、凌ごうとしてる人、結構いると思います。そこで身代わり押します。

ほかにも、ガオガエンなどで猫でエースを止めようとしてる人結構いると思います。

でもマンダ、サイコフィールドの影響受けないから、選出段階で猫だましを打てる前提で選出してしまう人いると思います。そういう思考の人を完全にメタするための身代わり。

他にも、画竜点睛打たせるやz技吐かせるためにも使えて非常に強かったです。

 

身代わり残せたら、横のポケモンで圧力や猫だましやバクアガエンでサポートしながら竜舞を積んでいきます。猫だましに妨害されたり、追い風と違って、ターンを伸ばせば、こっちのSラインをおちることはないので、かなり安定して立ち回れました。

 

D振りメインなのは、スカーフテテフ意識です。

 

f:id:redpokemonred:20180715025043g:plain

ガオガエン

生意気 いかく

H252 A20 D236 (S個体値31) @突撃チョッキ

フレアドライブ はたきおとす バークアウト ねこだまし

Dは11n調整 Hぶっぱ 残りA 

なぜ?生意気なのにS個体31?

それは、ウルトラネクロズマS種族値77属を-1のライン(つまり実数当たり73を意識し実数値は72にしました)

PT単位で重たいネクロズマのトリルやルナアーラのトリルへの回答としてこのSラインにしました。トーナメントでは生きることはなかったですけど、仲間大会では、対トリルへかなり安定して動けてすごく強かったです。

この環境で、叩き落とすをなぜ採用してるのか?

それは、ガエンに対してあまりにもゼルネアスをあと投げしてくるタイミングがわかる。

後、ガエンにあまりにもレックウザをあと投げしてくる人が多い。

他にもあります。ガエンガエンをあと投げしてくる人が多い。

あとは雨降っていると、木の実持ってるナットレイが平気な顔で居座ってくる。

火力がほぼないガエンなのでDDラリアットでは圧力はかけられないので、それよりもこの一般枠やレックやゼルネの持ち物を落とすことを意識。

 

バークアウトはマンダの起点作りやPT全体的に耐久にふっているポケモンが少ないのでその補助をやるために採用。

f:id:redpokemonred:20180715030454g:plain

クロバット

臆病 精神力

H252 D4 S252 (A0)@きあいのたすき

怒りの前歯 追い風 挑発 黒い霧

S操作と相手の展開阻止要因で、クロバットは猫だましが効かないので、採用しない理由が特に見つからないぐらい安定感のあるポケモンだと思います。

 

PTの紹介以上です

今回 大会を運営してくれた ふとまきさん 本当にありがとうございます!

対戦してくれた人本当にありがとうございました!

 

 

こんにちわ!レッドです!

第2回レッド杯

日程

7月13日(金) JST19:00~1:59

3ds.pokemon-gl.com

 

ルール

GSダブルルール準拠

原則としてSMやUSMで再現できる個体のみ使用としてます

(禁止:地球投げガルーラとか噴火ヒードランとかVジェネレックウザなど)

手持ちに2体禁止伝説を入れて戦うダブルバトルです

 

試合数は30

 

仲間大会初めて開催するため、不慣れな部分が多いかと思いますが、何卒ご了承ください。

 

なにかご不明な点があれば、ツイッターアカウント

@pokemon_bucchi まで連絡してくれると対応できると思います!

 

謝罪

こんなに、短期間で第2回大会をやる予定ではありませんでした。

しかし、できれば毎週1回は仲間大会やりたいなって、僕も含めてそういう意見が多かったので、twitterでアンケートとり、ある程度やりたい人がいるならば突発ですが、開催するのはありかなって思って今回企画させていただきました。

前回みたいに用意周到に、されていた大会ではないため、はっきりいって参加人数が読めないので、参加者皆様が満足できる大会になるか、少し自信がありませんが、なるべく少しの期間ですが宣伝していこうと思います。

第1回レッド杯(GSダブル)

こんにちわ!レッドです!

第1回レッド杯

日程

7月7日(土)

19時~26時

3ds.pokemon-gl.com

 

ルール

GSダブルルール準拠

原則としてSMやUSMで再現できる個体のみ使用としてます

(禁止:地球投げガルーラとか噴火ヒードランとかVジェネレックウザなど)

手持ちに2体禁止伝説を入れて戦うダブルバトルです

 

試合数は30にしました!

 

仲間大会初めて開催するため、不慣れな部分が多いかと思いますが、何卒ご了承ください。

 

なにかご不明な点があれば、ツイッターアカウント

@pokemon_bucchi まで連絡してくれると対応できると思います!

 

お知らせ

イベントなどの告知

 

7月7日(土)19~25時 GSダブル 仲間大会レッド杯

 

youtubeのチャンネル

www.youtube.com

 

連絡先 ツイッター

@pokemon_bucchi までおねがいします

 

実況活動や仲間大会開催など、色々やってますのでよかったら見てくれたり参加してくれると嬉しいです!

 

フォロバは、ポケ勢でかつあまり過激派じゃない方であれば基本的に返します!

リプは丁寧にかえす(仲良くなると いい意味で雑になります)

 

 

6月3日GSルール仲間大会

おはようございます!レッドです!僕の中のVGC2018年は終わり、2019年はUSMが続いていくことが確定しましたので、GSルールの可能性が濃厚ってことでGSダブルを少しずつやっていこうと思いまして、今回参加させてもらうことにしました!

 

今後、GSルールの仲間大会には積極的に参加し、いずれ僕も主催をやってみたいと考えております。

 

今回は10-5の1556で終了しました!16目指してたので少し残念な結果とはなりましたが、まだまだこれからだと思ってるので、日々精進していきたいです

f:id:redpokemonred:20180604004553p:plain

個別紹介

 

f:id:redpokemonred:20180529012830g:plain

H4 C252 S252

サイコキネシス ムーンフォース マジカルシャイン スキルスワップ

臆病 サイコメーカー @こだわりスカーフ

 

ネクロズマの火力UP要員や先制技を封じる要員

後は、スカーフで上から制圧していく、火力は十分すぎるぐらいあるので、非常に強かったです。スキスワは無理やりサイコフィールドをとっていったり、天候を無理やり取っていくように採用しました。

f:id:redpokemonred:20180529012627g:plain

ネクロズマ(日食)

H4 C252 S252

フォトンゲイザー 大地の力 竜の波動 まもる

臆病 プリズムアーマー→ブレインフォース @ウルトラネクロズマz

大地の力は、苦手なガオガエングラードンやカプコケコなどのために採用しました!

竜の波動は、タイプ一致なので、打つ場面はかなりあったので、非常におすすめの技です。

マンダやレックウザ結構突っ張ってくることが多いので、そこを持って行けて勝った試合多かったです。

サイコフィールドのネクロズマのZは火力ありすぎて癖になりますね(笑)

 

f:id:redpokemonred:20180604005719g:plain

 

H4 C252 S252

しおふき 冷凍ビーム 雷 守る

臆病 あめふらし→はじまりのうみ @あいいろだま

今回は最速カイオーガを使ってみました。

相手のカイオーガ対策がうまく思いつかなかったので、雷を採用して相手のカイオーガを見ようとしました!

 

f:id:redpokemonred:20180529002534g:plain

H4 C252 S252

ハイパーボイス 大文字 おいかぜ まもる

臆病 いかく→スカイスキン @ボーマンダナイト

 

高火力範囲技+追い風やいかくのサポート要員 レックウザを採用しないのであればボーマンダ採用は必須クラスっていうぐらい強いポケモン

最強に強いのですが、禁止伝説の前では少し火力不足は否めない感じです。

大文字は、PT全体で重たい鋼タイプへの些細な打点として採用しました。

 

f:id:redpokemonred:20180529012947g:plain

H4 C252 S252

シャドーボール 挑発 スキルワップ 守る

臆病 のわれボディ→かげふみ @ゲンガーナイト

相手のトリルがあまりのも重かったので、挑発を採用。

天候取り合いに強くするために、スキルワップを採用しましたが、一番天候とりあいに参加してくる、グラードンの断崖のつるぎが思った以上にきつく、あまり打つ機会はなかったです。

もう少し耐久にさいたほうが強いと思いました><!

 

f:id:redpokemonred:20180129170712g:plain

H4 A252 S252

びりびりちくちく アイアンヘッド とんぼがえり 猫だまし

ようき 避雷針 @気合の襷

いつも使ってるトゲデマルの流用個体にとんぼ返り入れた感じで使いました!

汎用性を意識するならHSベースにして突撃チョッキにするといいなって戦ってるとき思ったので、今後そのような型を採用してみようと思います。

環境にコケコが異常に多いので、カイオーガを使うのであれば必須レベルで避雷針はほしいと思います。

 

まとめ

まだまだ完成度が低い構築ですが、一応記事にして今後につなげていこうと思いました。

選出は、 テテフネクロズマ+2体で制圧 デマル+マンダで追い風などをやって、起点を作って、ネクロズマカイオーガで全抜きを狙う 対トリルにはゲンガーを投げていき、挑発してごまかしながら戦いました。

反省点

攻めること意識しすぎて、対トリルが異常といっていいほど重くて、今後はそれに対応できるPTづくりをしていきたいと思います。

 

ツボテテフネクロ!ウルトラスーパーハイパーチャレンジ(最終9位)

今回は、インターネット大会に参加しました。最近シングルやってなかったので、シングルレート3か月ぶりにやって、少しだけ慣らしてから大会に臨みました。

結果は、1ロム目最高1776最終1776

     2ロム目最高1796最終1791

2ロム目は2ページ目ぐらいはいけたかな?ぐらいの感想です(へたしたら1ページ目もありそう?)

僕の中ではかなり、いい結果になったと思ってます!

ちなみに最高レート更新したときの画像はこちらです

 

f:id:redpokemonred:20180529084834p:plain

使用構築は

f:id:redpokemonred:20180529012434p:plain

1ロム目と2ロム目はPTが1体と調整が1体違いますが、結果がよかった2ロム目のptを紹介させていただきます ご了承ください。

使用pt

ネクロズマ(日食)@ウルトラネクロズマz
フォトンゲイザー 熱風 竜の波動 身代わり

 カプ・テテフ@気合の襷
サイコキネシス ムーンフォース シャドーボール 挑発
ギャラドス@ギャラドスナイト
滝登り 噛み砕く 地震 りゅうまい
ゲンガー@ゲンガーナイト
シャドーボール へどろばくだん ちょうはつ みちずれ
ツボツボ@メンタルハーブ
岩石封じ ステルスロック ねばねばネット アンコール

ビビヨン@食べ残

ぼうふう ねむりごな ちょうまい みがわり

 

 

ポケモン個別紹介

f:id:redpokemonred:20180529012627g:plain

ネクロズマ(日食)
H4 C252 S252
フォトンゲイザー 竜の波動 熱風 身代わり
臆病 プリズムアーマー→ブレインフォース @ウルトラネクロズマz

物理偽装をした特殊ネクロズマ
日食ネクロズマで特殊を採用したのは、日食ネクロズマの方が耐性が優秀で、みがわりを残せる可能性が非常に高いと思ったので、
今回は日食ネクロズマを採用しました。
日食ネクロズマの熱風は読まれることが少なく、テッカグヤなど後投げされるケースも非常に多かったり、身代わりを読まれることほぼなかったので、
かなりの頻度で身代わり残せて全抜きルートに入ることができました!
それに加えて今回多いと予想される、ジガルデ対策に竜の波動を採用しました。これも読まれることがなく、
ジガルデ展開にほぼ負けることがなかったです。

f:id:redpokemonred:20180529012830g:plain

カプ・テテフ
H4 C252 S252
サイコキネシス ムーンフォース シャドーボール 挑発
臆病 サイコメーカー @気合の襷

サイコフィールドを展開することで、ネクロズマの火力をあげたり、ネクロズマの弱点である、マーシャドーの影うちや
ふいうちからネクロズマを守るなどにも役に立ってくれました。
シャドーボールを採用したのは、日食と月食ネクロズマ両方に対して、ウルトラバーストする、しないに関わらず打点がはいるので採用しました。
このルールにおいて、信じられない方もいると思いますが、テテフがかなり起点にされやすいので、挑発をすることで、
相手の起点を阻止しつつ、裏につなげていくって立ち回りをとることができました。

f:id:redpokemonred:20180529012910g:plain

ギャラドス
H4 A252 S252
滝登り 噛み砕く 地震 りゅうまい
陽気 いかく→かたやぶり @ギャラドスナイト

今回のルール僕の中で、最強と思ってたポケモン竜王戦でもギャラドスは非常に強く、エスパー環境に対して強く、
最強のメガポケモンだと僕は思ってるので、今回採用してみました。
計10試合ぐらいはギャラドスが3タテして終わってます。
一致ウェポンの滝登りと通りのよい噛み砕く、サブウエェポンとして優秀なじしんを採用を採用し、コンセプトの龍舞を採用しました。
このルールにおけるギャラドスの方はこれで完璧だと思ってます。

f:id:redpokemonred:20180529012947g:plain

ゲンガー
H48 C208 S252
シャドーボール ヘドロ爆弾 挑発 みちずれ
臆病 のろわれボディ→かげふみ @ゲンガーナイト

耐久調整ラインは、A252性格補正なし、マーシャドーのかげうちを確定耐えまで、Hにふり、残りCにふりました。
最速は、環境にネクロズマがあふれているので、最速以外ありえないと思ってます。
非常に強いポケモンだったし、僕も非常にこのポケモンに助けられたのですが、相手のPTにゲンガーが入ってることは、
少なかったので、疑問に思いましたね笑
ゲンガー初手に出して、相手の展開ポケモンに対して、挑発をして止めてたり、みちずれをすることで、pt的にきついポケモン
無理やり処理して、勝ちに行くことが多かったです。
マギアナ入りのPTには、ほぼこのポケモンを選出してたと思います(マギアナが思った以上に重かった)

f:id:redpokemonred:20180529013023g:plain

ツボツボ
H252 B116 D140 (Sは最遅)
岩石封じ ステルスロック ねばねばねっと アンコール
なまいき 頑丈 @メンタルハーブ

今回のMVP枠、選出率はネクロズマの次に多かった。
HDベースにしようと思ったきっかけ、色々強いポケモンのメタを考えてると特殊ポケモンに強いのが今回のルールに多いし、
初手に特殊ポケモンが投げられやすいと思いHDベースにしました。ビビヨンを採用してることで、初手からレヒレやコケコ
投げられることが多くて、起点を作りやすかった印象を受けます。
ステロとねばねばネットですが、どっちかしか負けない試合も少なくはなかったので、本当にどちらが相手のPTにささってるのか
よく考えてから打たないといけないので、そこが非常に難しかったです。逆にそれさえしっかりすれば、相手のPTに有利をとれるので
強かったです。アンコールは非常に強く、ツボツボを起点にしようとしてくる人が思った以上に多くて、アンコールすることで、
優位にとった試合も数えきれないほどありました。バシャやネクロ対面では積極的にアンコール押していきました。
岩石封じは挑発後の起点回避技として採用しました。後1試合だけ、負けたと思ったけどツボツボでHP半分のリザyと
対面して殴り勝った試合もあったので、本当に採用してよかったと思ってます。

f:id:redpokemonred:20180529013100g:plain


ビビヨン
H144 B28 C84 S252 (A個体値0)
暴風 蝶の舞 身代わり 眠り粉
臆病 ふくがん @食べ残し

1ロム目で環境調査してると、受けっぽいPTが上位に多い印象を受けたので、採用してみました。
選出はたしか3回ほどでした。はめげーできた回数は0回です・・・(苦笑い)
しかし、このポケモンを採用することで、カプレヒレやカプレコケコといった催眠対策ポケモンが確実にでてきてくれるので
選出が読みやすくなって、どのポケモンを残しておくべきかわかりやすくなったので、選出率こそ低めですが、そういう意味で
すごく助けれたポケモンだったです。
Hは16n+1調整で、Bはタイプ一致イカサマをみがわりが耐える調整、Sは最速、残りCとなっています。

 

構築経緯

竜王戦上位の方でスペシャルレートで使用していた テテフネクロツボツボを参考に

自分なりにアレンジを加えてPTを作りました。

ネクロズマ天焦がす滅亡の光のモーションがかっこいいで本当に好き好きで、この手のルールがあると絶対ネクロズマ活躍させて、zを打ちたいと思っていました笑

 

選出

基本的には ツボツボ テテフ ネクロ

相手にギャラドスバンギラスいる場合は ツボツボorテテフorギャラドスのうち2体とネクロ

後は臨機応変に選出しました、マーシャドなどがいる場合は、ステロを優先的に、

コケコなど130族がいる場合は、ねばねばネット優先的にまいて、ギャラやネクロの全抜きを狙っていました。

 

コメント

最初にも述べましたが、上出来すぎる結果になったと思ってます。

次回竜王戦があるのであれば、ライブ大会にでてみたいので、出れる実力をつけていこうと思ってます。

カオスな環境でしたが、本当に楽しいルールだったので、またやりたいと思ってます!

 

追記 

f:id:redpokemonred:20180605233537p:plain

最終レートと順位が発表されました 全体の9位日本4位という結果になりました!

シングルでもこんな感じで結果残せて本当にうれしいです!

この勢いでいつか竜王になりたいです!